小ジワやほうれい線の悩み|自分に自信がつく|ニキビ跡のクレーターは早めに治療しよう

自分に自信がつく|ニキビ跡のクレーターは早めに治療しよう

婦人

小ジワやほうれい線の悩み

女性

目立つ小ジワの治療法

目の周りの多くの小ジワや、深く刻まれるほうれい線といった、メイクで隠しきれないシワは女性の大きな悩みの種とされています。シワは美容整形外科、または美容皮膚科での適切な治療で、確実に除去が可能とされています。治療は表情ジワ、溝が浅い、深いなどのシワのタイプによって治療法が異なり、専門医により最適な治療法が選択されます。現在、美容整形外科や美容皮膚科で行えるシワ治療で大変人気がなのが「レーザー治療」と、「ヒアルロン酸注射」の二つです。レーザー治療とは、医療用レーザーをシワの目立つ部分に照射するだけの治療法です。皮膚の深層にレーザーによって電気的な刺激を与えることで、コラーゲンの生成を活性化させることが可能なのです。コラーゲン生成が活性化されると肌のハリが復活し、特に小ジワやたるみが原因のシワの除去が可能とされています。

目立つほうれい線の治療法

美容整形外科や美容皮膚科で行えるシワ治療で、現在人気が高いのがレーザー治療とヒアルロン酸注射の二つです。主にレーザー治療は肌のたるみが原因で現れるシワの除去に効果的とされています。そしてほうれい線などの溝の深いシワに効果的な、美容整形外科での治療法がヒアルロン酸注射とされています。ヒアルロン酸とは元々体内に存在する成分である為、注射を行ってもアレルギー反応が起きることもありません。ただし、注射されたヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されていく為、効果は一年前後とされています。施術は注射を行うだけですので、施術時間は10分程度と大変早く済み、さらに施術後すぐに効果を実感できるのが特徴です。また効果は一年ほどですが、レーザー治療より低価格で行える点も大きなメリットと言えます。